序;

 従来化学では、“化学反応”が関与する“電子”の“波動性”が無視され、“電子”を“粒子”としてのみ見なす“原子像”や“分子像”が“暗黙知”である。

 だが、

 “電子の“波動性”を考慮すれば、“共有結合”に於いて、“結合性分子軌道”、即ち、“HOMO”(Highest Occupied Molecular Orbital)と対を成す“反結合性分子軌道”即ち、“LUMO”(Lowest Unoccupied Molecular Orbital)の存在を、無理なく認識できる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について